課外教室 - 幼稚園のご紹介

課外教室

英語 (プロスランゲージセンター) ⇒プロスランゲージセンターのHPはこちら

images

英語教育(プロスフォニックス)の詳細についてはこちらをご覧ください。

  • 年間平均で38回、月謝6,480円 (月当り回数に多少あり)
  • 年間教材費7,200円 (受講2年目以降は9,770円)
毎週水曜日2:40~3:30 (50分間) 1クラス
毎週木曜日2:40~3:20 (50分間) 3クラス
毎週木曜日3:35~4:25 (50分間) 3クラス

1クラス10名まで。講師の先生はすべて外国人です。

■ プロスランゲージセンター ヘッドティーチャーからのごあいさつ

マーク・グリーンウッド (Mark Greenwood)

images

Hello, my name is Mark Greenwood. I come from Dubuque, Iowa U.S.A. I am an English teacher here at the Nakano kindergarten. I’ve been teaching at the kindergarten for over ten years. I really enjoy teaching here at the kindergarten, the Nakano staff and teachers are very helpful and quite kind. Of course, the best thing about teaching here is the students. I get a great deal of pleasure in teaching them and watching them grow for the two or three years that they are here. The students are very enthusiastic with their English lessons and are genuinely interested in talking to the foreign staff in English. I hope to continue this relationship with Nakano kindergarten and meeting new students for many years to come. See you soon.

こんにちは。私の名前はマーク・グリーンウッドです。私はアメリカアイオワ州ダビューク出身です。中野幼稚園で英語講師をしています。私は10年以上、中野幼稚園で英語の授業をしてきました。私は中野幼稚園で授業することがとても楽しいです。その理由は、中野幼稚園の先生方はとても協力的で親切だということ。そしてもちろん、こちらには園児のみなさんがいるからです。みなさんが卒園するまでの2、3年間、みなさんと授業すること、みなさんの成長を見られることをとても嬉しく思っています。園児のみなさんは、英語の授業にとても熱心で、私達外国人講師と英語で会話をすることに心から興味を持っていると感じます。私はこれからもずっと中野幼稚園で英語の授業を続け、新しい園児のみなさんと出会いたいと思っています。また授業でお会いしましょう。

image image image

体操 (ナカムラチャイルドスポーツ) ⇒ナカムラチャイルドスポーツのHPはこちら

images
  • 年間平均で33回、月謝6,000円 (月当り回数に多少あり)
  • 年間保険料(平成22年度より不要)
毎週火曜日2:30~3:20 (50分間) 各1クラス
3:20~4:10 (50分間) 各1クラス
4:10~5:00 (50分間) 各1クラス

1クラス15名前後

■ ナカムラチィルドスポーツ 主催者からのごあいさつ

images

中村勝也 (スポーツウィル株式会社 代表取締役)

大阪体育大学大学院 スポーツ科学専攻
博士前期課程 修了
ナカムラチャイルドスポーツ 代表
特定非営利活動法人 日本こどもスポーツ振興会 理事長
日本生涯スポーツ学会会員

現在、日本全国年間15000人の子どもの指導にあたっている。
また、親子体操や講演会を通して、体を動かすことの楽しさと重要性を伝えている。
物事には結果があれば必ず原因がいるとの信念からどうすれば運動が上達するのか、なぜ運動能力が伸びないのかを研究、実践しナカムラ式運動理論にたどり着く。
教え子にはプロ野球選手などプロスポーツプレイヤーのお子様も数多くいる。
著書「こころとからだを育む5つの力」どりむ社

研究論文:幼稚園・保育園における体育指導プログラムのあり方について
       -体育ローテーションの効果測定のための実践研究ー

私の体育人生において子どもたちから多くの勇気と感動とをいただきながら、今日にいたりました。常に私のまわりにはたくさんの子どもがいて、その子どもたちから様々なことを学ばせていただきました。そのことが今の私の礎となっております。

教え子たちは私の宝です。その宝である子どもたちからいただいた、勇気と感動という大きなプレゼントを今度は私が次世代の子どもたちにプレゼントする立場になりました。

「がんばれば必ず報われるんだ!」「失敗してもあきらめるな!」「先生がいつでもそばにいてやるから大丈夫!」と子どもたちを励まし、共に夢中で汗を流して過ごした日々を一生忘れず、そしてこれからも素敵な思い出を子どもたちとたくさん作っていきたい、そう考えております。

今、日本の教育に薄れかけている、人として大切なこと、忘れてはならないことを体育を通して、そして人生を賭けて訴えていきます。

中野幼稚園というすばらしい教育環境のもと、皆様とご縁をいただけることをスタッフ一同、楽しみにしております。

これからも子どもたちのため、より一層の精進をしていく所存でございます。よろしくお願いします。

image image image