幼稚園の様子

※アルバムの写真を表示するためにはログインが必要です。 ログイン

幼稚園の様子 一覧

  • 2016.04.14
    朝の身支度、ひとりでできるもん!(3歳児)
    慣らし保育の期間中に、段階を追って、一人でできるようにというお願いをしていましたが、上手にかかわっていただいています。「上手に掛けられたね」等と、ほめられる度に、どんどん得意な顔になっていきます。時々は保護者の顔を見ながら「次はこれだよね?」と目で確認を求めています。親子の目が絡み合うこの瞬間がとても尊いひと時に感じま..
  • 2016.04.13
    全クラスそろっての朝礼です!
    朝の挨拶に始まり、歌を歌ったり、園庭での安全な遊び方についての指導を受けたり、フォークダンスをしたりしています。年少児は先生の周りに集まり、「何をするのだろう?」と興味をもって周りを見ているかと思えば、思い出したかのように泣く子もいます。朝礼が終わるころには泣いていた顔が晴れやかな顔へとかわっています。年中・年長児たち..
  • 2016.04.13
    発育測定を行っています!
    月々行う発育測定を通して、自分の体や成長に気付く機会にしたいと考えています。体重は増えたり減ったりしますが、身長は年間で5㎝伸びます。ご家庭でも、成長の喜びをともに共有できるひと時をもってください。
  • 2016.04.13
    一緒にあ・そ・ぼ!
    園庭に響く子どもたちの声に誘われて、年少児たちも次々戸外へやってきます。お姉さんやお兄さんの遊ぶ様子を楽しそうに眺めている子もいれば、先生のそばにいることで安心感を味わっている子もいます。また、年長児たちの遊びが面白そうで仲間に入れてもらい、楽隊の一員になっている子もいました。泣いている子が気になり、ずっとそばで慰めて..
  • 2016.04.12
    先生だって、勉強します!
    幼稚園の先生たちも、研修会に出かけたり、自主的に勉強会を開いたりして、知識を拡げたり、技量を深めたりしています。子どもたちが帰った後の園舎からは、様々な歌曲が流れます。ピアノの練習をしているのです。誰もいないと思っている保育室から、突然絵本を読む声が聞こえ驚かされることも多いです。向上心をもって努力し続ける姿勢は大切に..
  • 2016.04.12
    「新しい粘土は、固いんだよ!」
    年度当初に新しい粘土に変わります。今まで遊んでいた粘土の感触の違いを感じ、様々な表現で、固さの度合いを伝えてくれます。・口をへの字の曲げて「かったいー!」・自分の体重をかけて押さえ、凹まない様子を見せようとする。・粘土の上からげんこつで叩き、くいこまない様子を見せ、「ほらな!」・「固いから、たくさん使って創るのは難しい..
  • 2016.04.12
    アレルギーの対応について何度も何度も話し合いを重ねています。
    給食会社との話し合いを行っています。アレルギーの症状の程度について、代替え食について、など、念には念を入れて検討を重ねています。保護者の方から聞きとった内容に合わせ、支障のない安全な給食提供をしていきたいと、神経質になるぐらい話し合っています。子どもたちからの満面の笑顔での「おいしかった」の言葉が毎日得られるように、給..
  • 2016.04.12
    安全指導を受けています!(4歳児)
    年少時の1階の保育室から、年中児の2階の保育室へと生活スペースが変わったこともあり、身の回りの安全に意識を向ける必要があります。そこで、危険個所や必要な安全行動について知らせる機会を設け、安全指導を行いました。どの子も真剣な表情で先生の話を聞いていました。階段やベランダでの行動について、自分で考え、安全な対応ができるよ..
  • 2016.04.11
    今日の給食、おいしかったわあ!!!
    今日の給食は、ビーフカレーとサラダ。子どもたちはカレーが大好き! サラダはあまり好きじゃないみたい・・・あっという間にカレーは売り切れました!どのクラスからも、「おいしいー!」の声が聞かれました。「僕のとこには、お肉がいっぱい入ってる!」「私のとこもやで」興味の対象は牛肉のようでした。しっかり食べて、大きくな~れ!
  • 2016.04.11
    帰る用意が、自分でできたよ!(3歳児)
    少しずつ、少ーしずつ、自分でできることが増えてきました。そして、困った時には、先生のそばにきて目や表情や言葉で伝えることもできるようになりつつあります。「先生は助けてくれる人」という意識が持てるようになってきているのですね。先生の胸に顔をうずめて泣いたり、寂しくなると先生の顔を見てから泣いたり、友達が助けてもらっている..