幼稚園の様子

※アルバムの写真を表示するためにはログインが必要です。 ログイン

幼稚園の様子 一覧

  • 2016.05.21
    アゲハの幼虫への興味がどんどん膨らんでいます!
    クイズが出題されている時には知らん顔だった子どもたちも、今では、毎日のぞきに来ています。「こわい!」と言っていた子が、手のひらに乗せられるようになっています。「柔らかい!」ことに気付いた子が、力を入れてツンツンとつつく子に「柔らかいから、痛いことしたらあかん」と注意をしています。実際に触ったことがあるから重みのある言葉..
  • 2016.05.20
    気持ちにゆとりがでてきた検診風景
    歯科のフッ素塗布に始まり、歯科検診、視力検査、眼科健診などを経験してきた子どもたちは、お医者様への恐怖心はなくなってきたようです。3歳児の健診前に、5歳児が健診を受けるお手本を見せてくれるのです。「なあ~んだ、痛いことはしないんだな」という安心感がもてます。いろいろな場で5歳児がかかわりをもってくれています。胸や背中に聴診..
  • 2016.05.19
    すっかり慣れてきたよね。(プレ保育「たんぽぽ」)
    登園するなり、穏やかに遊び始めます。心配はすっかり解消したようですね。遠慮することなく、好きなおもちゃにスーッと手が伸ばせるようになりました。担当教師にも慣れ、かかわりも自然にできるようになりました。保護者の皆さまも、安心してお子たちの様子を見守れるようになりましたね。
  • 2016.05.19
    文庫貸出しの日です!
    子どもたちは絵本が大好き!新しい絵本が借りられると、嬉しそうに黄かばんを持っていました。保護者の皆さま、返却へのご協力ありがとうございました。返却文庫の忘れがなく、担当者の仕事が膨れるということもありませんでした。これからの返却も、よろしくお願いします。 
  • 2016.05.18
    自然クイズへの興味が広がってきています!
    「なんで、違う虫が入ってるの?」「これ、幼虫やねんで」と言いつつ「幼虫ってなんのこと?」と尋ねられ困っていると、友達に「虫の赤ちゃんのこと」と助け船をだしてもらいほっとする場面のありました。図鑑を見て興味をもつこともありますが、実際に目の当たりにし、経験を通して知ったことは生きた知識になります。視覚・聴覚・収穫・触覚・..
  • 2016.05.18
    歯科健診を受けました!(3・4・5歳児)
    全員怖がらずに検診を受けました!園医である歯科医の藤原先生の対応が大変ソフトであるため、こどもたちは自然に口を開けて診ていただくことができました。虫歯の有無だけでなく、かみ合わせや、日ごろの癖まで見抜かれ、円での対応までご指導をくださいました。大変ありがたいことです!先日の講演内容であった「口呼吸」についても、診るとわ..
  • 2016.05.17
    電車に乗ってどこへ行こうかな?(4歳児)
    色紙を電車の車両に見立てて、個々の思いが絵に表現されています。誰と一緒に?  どこへ?  どんな道を通っていくの?「お母さんと行くの」「遊園地がいいな」「お弁当を持って・・・」周りの景色も描かれていて、願いが伝わってきます。クレパスを握る手の動きの力強さも感じ取れます。しっかり塗り込まれているほど、気持ちがこもっている..
  • 2016.05.17
    消防士さんと仲良くなったよ!(3・4・5歳児)
    給食室から出火という想定のもとに、避難訓練を行いました。3歳児は初めての経験でしたので、4・5歳児が避難してくる様子を廊下で見ていました。第2次避難を想定して門前に集合。そこへ、3歳児が合流て点呼を受け、安全確認を行いました。ハンカチで、鼻と口を覆い、教師後に続いて避難してくる子どもたちは、真剣そのものでした。避難後、..
  • 2016.05.16
    歯にフッ素を塗って頂きました!(3・4・5歳児)
    歯科衛生士の勉強をしているお姉さん先生に、フッ素を塗って頂きました。神妙な表情で塗ってもらっています。自分の歯の健康を保つことへの意識をもつきっかけとなると思います。3歳児は、歯磨き指導を受けています。おうちでも、食後の歯磨きを自分でさせてください。ただ、仕上げ磨きはしばらく必要ですよ。
  • 2016.05.16
    楽しかったね!(在園児 園庭開放)
    汗びっしょりになって遊んでいます。子どもたちが集団で遊んでいます。最近見なくなったといわれるようになった『群れ遊び』の様子が見られました。危険性がなく、保護者の方々も安心してお子様の遊ぶ様子を見ておられました。友達との遊びに没頭する子、自分たちが植えた夏野菜の成長に驚き、「もう収穫できるのではないか」と知らせてくれる子..