幼稚園の様子

※アルバムの写真を表示するためにはログインが必要です。 ログイン

幼稚園の様子 一覧

  • 2012.06.19
    公開保育と保育説明会を実施しました!
    台風4号の近畿地方接近が報じられる中、大勢の方々がお越しくださいました。園児達はお客様に見ていただけることをとっても楽しみにしていました!残念ながら警報が発表されたため、科学遊びの公開保育が22日(金)に延期となり、再度ご足労をおかけいたしますが、ご都合のつく方はどうぞご参観ください! 未就園児向けの今後の予定は、..
  • 2012.06.15
    わかば文庫貸出がありました
     中野幼稚園の子ども達は絵本が大好きです。 月に2~3回、わかば文庫の貸出をおこなっています。年長児は自分で絵本を選び番号の向きを揃えて先生に番号の記入をお願いします。 子ども達それぞれに興味のあるものは違い、真剣に選んでいます。 決まった後は、それ以外にも読んでみたい本を読んで楽しんでいます。 年中・年少児はまだ自分..
  • 2012.06.15
    幼児教室「戸外遊びと粘土遊び」
    今日の幼児教室は、クラスごとに少し内容が違い、Aクラスは「戸外遊び」、Bクラスは「粘土遊び」と中心に楽しみました。 しばらくぶりの園庭遊びに嬉しそうな様子のAクラスのお友だち!初めての粘土遊びを楽しんだBクラスでは「粘土かた~い・・・」とちぎるのに悪戦苦闘でした!ちょうどBクラスの降園時には、日曜日のパラバルーン参..
  • 2012.06.15
    6月の園庭開放「どろんこあそび」
    「毎年楽しみにしています!」というお声をたくさんいただいております“どろんこあそび”の時期がやってきました。“rどろどろ・・・!”“ピチャピチャ・・・!”子ども達の活き活きとした様子に、幼稚園の園庭がぱぁっと明るく元気になりました!さらさらの砂遊びや滑り台、室内遊びももちろん大人気でした。体験保育へのご参加もありがとう..
  • 2012.06.13
    幼児教室「今日から子ども達だけで過ごしています!」
    4月に始まった幼児教室。5月半ばからは、部屋の中で少し離れて座ったり、お母さんが別室で過ごす時間を持ったり、少しずつおうちの方と離れる時間を重ねてきました。今日からの幼児教室は子どもたちと先生だけで過ごす時間となり、お母さんとは1時間お別れです!大泣きするお友だち、涙をぐっとこらえて硬い表情のままのお友だち、お気に入り..
  • 2012.06.12
    どろんこあそびを楽しんでいます ~年長組~
     どろんこあそび4日目 年長児は今日は少々気温が低いため、シャワーを控えて手は肘まで、足は膝までという約束のもと楽しみました。 子ども達なりに体が汚れないような遊びを考えた模様です。 雨で水がたまった砂場の砂を島に見立てて、大きな川をみんなで協力しながら、時には意見をぶつけあいながら、作っていました。 子ども達の想像力..
  • 2012.06.05
    ハートフルリビングなでしこさんにおじゃましました
     今日は年長児とともに、すぐ近くにありますハートフルリビングなでしこさんに行かせていただきました。 核家族化が進む昨今、おじいさんやおばあさんと触れ合ったり話しを聞いたり、一緒に伝承遊びを楽しむ良い機会になればと、なでしこさんの御好意で、毎年年長児のみお邪魔させていただいています。 年長児は今日は朝から「何時になったら..
  • 2012.06.04
    シャボン玉遊びをしました
     31日(木)全園児でシャボン玉あそびを楽しみました。 ストローを半分に切って、さらに先を4つにきっておりまげて作りました。年中・年長は自分たちで、年少児の分は、年長さんが切ってくれました。 まずは、吸いこんでしまわないように、吹く練習から始めました。 それぞれが、シャボン玉液をつけて、楽しみました。 年長児になると、ゆ..
  • 2012.06.04
    防災講習がありました
     1日に東住吉区役所なでしこラビット隊による防災講習(年長児対象)がありました。 防災に関連するビデオを見せていただき、実際に起こったときにはづすればよいのかを学ぶことができました。 また、風呂敷を2枚使ってリュックサックになる作り方を教えていただきました。 作り方は、年長児には持ち帰っていただきましたので、またご家族で..
  • 2012.05.30
    年長児 パラバルーンを楽しんでいます
     日曜参観の後の行いますパラバルーン参観に向けて年長児はとっても楽しくパラバルーンをしています。 みんなで力と心と声をあわせて、ひっぱったりふくらませたり、中に入ったりと様々な技に挑戦しています。 当日は保護者の方に見ていただけることを楽しみにしている子ども達です。あたたかい拍手をお願いいたします。